自覚症状がない

drug

性感染症といえばクラミジア以外にも色々なものがありますが、自覚症状がないことで知らないうちに感染を拡大させてしまう危険があることがクラミジアの恐ろしいところなのです。

Read more

ジスロマックとは?

cure

クラミジア治療に効果のあるジスロマックとクラビット。どのような効果のある薬か分からない方も多いと思いますので、まずはジスロマックの効果について理解を深めていきましょう。

Read more

原因は性行為

medicine

クラミジアは日本で最も多い性感染症と言われています。
性感染症という名前だけあって、その原因のほとんどが性行為によるものです。
クラミジアに感染していることに気づかずに性行為をしてしまうことで、男女間や同性間で感染が拡大し、クラミジアに感染している方の増加に繋がっているのです。
性行為というと、いわゆる挿入をイメージする方が多いと思いますが、そのことだけがクラミジアの原因となるわけではありません。
相手の性器を口で刺激する行為、性器の形を模した道具を使って行われる行為、さらにはキスでも感染してしまう可能性があるのです。それを知ると何だかとても恐ろしく思えてきますよね。
特に特定のパートナーだけではなく、不特定多数の方と関係を持っているような方は要注意です。
例えばその日会ったばかりの、まだお互いをよく知らない人と性行為をすることになった時、相手が絶対にクラミジアのような性感染症になっていないと安心できるでしょうか。

性に奔放な方は、そこまで深く考えて体の関係を持つことはないのかもしれませんが、もし自分が知らないままにクラミジアを移されてその症状に苦しむことになったら大変です。
ジスロマックやクラビットといった薬を使って早期の治療を行わなければなりません。
とはいっても性行為自体を否定しているわけではなく、むしろ大切な愛情表現の一つだと思っています。
性行為を行う際は、できるだけ特定のパートナーとだけ行うようにして、性感染症を発症しないためにもできるだけコンドームを付けてセックスを行うことが大切です。
そしてもし性感染症に感染してしまった場合であっても慌てず、ちゃんと治療を行えば完治します。 病院で検査をし薬を処方してもらう以外にも現在では海外医薬品の通販サイトを利用して検査キットや治療薬を買うことも出来ます。 また念の為、治療薬を買い置きする方も中にはいらっしゃいます。 感染した場合はそのまま放置するのではなく必ず治療をし、感染の拡大を防ぐ必要があります。

性病研究所でクラビットの詳細を調べる
性感染症の治療薬は海外医薬品の通販がお得です

クラビットとは?

curative

クラミジア治療に効果のあるクラビット。妊婦や小さな子供は服用してはなりませんが、成人の方にはあらゆる感染症に効果のある万能薬です。具体的にどのような効果があるのか見ていきましょう。

Read more